LAXMI JEWELRY

宝石療法の参考図書・資料

宝石の神秘力 林陽著
中央アート出版 初版1989年

エドガーケイシーをはじめ7人のサイキックによる宝石、貴石、鉱物や金属のの驚異的パワーの解明。古代エジプト、古代インドといった人類の文明発祥地で謳われてきた神秘的、治療的な特異性を網羅。
宝石療法の驚異 W・G・リチャードソン他 
中央アート出版
 1992年

宝石、金属等に秘められた本当の価値と現代におけるその使い方、活かし方。霊的な伝道者による人間への大きな愛から与えられた情報の数々。
宝石光線療法の奇跡 ベノイトシュバッタチャリア
中央アート出版 1992年


古代インドの宝石療法が蘇る。宝石の持つ驚異的な治療パワーを発見し、その秘密の解明と治癒学の体系に生涯を傾けた博士の著書。奇跡的治癒の事例も多数。
エドガーケイシーのインナービューティー革命 
中央アート出版 1992年


「金属や宝石の波動はあなたを至高なる創造の諸力と同調させ、ひとつにさせるための必要な影響力となるに過ぎない。自己を同調させるためにそれらのものを利用せよ」
現代に生きるアーユルヴェーダ ヴァサント・ラッド著 
平河出版社 1992年

治療薬としての金属・宝石にについてアーユルヴェーダの観点から解説。
「宝石や金属を肌につけると肉体細胞や深い組織に対して電磁気的影響を与えると同時に肉体・心・意識の正常な機能に対する有害な影響を除去できる。」P.165
「純粋の金属は霊光を放射して惑星からの陰性の影響を、力強く退けるのである。全ての金属には莫大な治癒エネルギーを内蔵している」

「あるヨギの自叙伝」 パラマハンサ・ヨガナンダ 
森北出版
 1983年

 181ページ 第17章 サシと三つのサファイヤ。スリユクテスワの忠告「せめて2カラットの青いサファイヤを身につけなさい。そうすれば助かるだろう」ヨギは金属の組み合わせ、特に2カラット以上の無傷の宝石が人体に影響を与えている宇宙の電気的、磁気的放射線に有効であり星の消極的引力を強く消去することを発見した。
インドの生命科学アーユルヴェーダ 
上馬場和夫・西川眞知子著 農文協 1996年


 194ページ PMSへの対処として月のエネルギーを持つ宝石の効果、そのほか体質別 に勧められる宝石等。 
 
アーユルヴェーダ日常と季節の過し方 
V.Bアタヴァレー著 平河出版


 205ページ 宝石・金属と薬物・惑星の関連の一覧表が掲載。「金はオージャスを増し皮膚に光沢を与え3つのドーシャを鎮め精神に喜びを与える」

 206ページ「宝石類の着用 宝石や金属が悪い影響に拮抗作用し、惑星のよい影響を増すために用いられる。」

「宝石は透明で種種の色を呈し、中央に穴のある指輪の中に固定されている。これらの宝石は異なる波長の光線を吸収し指輪の下にある皮膚にその波長を伝導する。これらの波長は身体に有害な場合もありまた有益な場合もある。その人に適した宝石が使用される場合、オージャスを増し幸福、富、長寿を与え悲歎を取り除き悪霊から人を保護する補助となる。」
アーユルヴェーダ的ディナチャルヤー(一日を過ごすべき理想的方法)を詳細に記載。

アーユルヴェーダ ナチュラルヘルスシリーズ 
ゴピ・ウォリアー他著 産調出版

142〜149ページにかけて
「占星術はアーユルヴェーダ科学と並ぶヴェーダ哲学の一分野です」
「占星術に関連する状況の中には宝石やマントラで改善するものがあります」「特定の惑星崇拝はアーユルヴェーダの精神的治療の一部です。」
宝石療法の紹介「星回りによって引き起こされた病気に対処する最も優れた方法が宝石療法です。ヴェーダ占星術師は特に様々な病気に関連のある宝石の力を重要視し、人のホロスコープの状態に応じて、使うべき石やクリスタルを判断します。」
「宝石を肌身につけるとその治癒エネルギーを取り込むことが出来ます。」
一般的な病気と関連する宝石の一覧表掲載
宝石の使い方として身につけるだけでなくエキスとして飲む方法も紹介されている。
「慎重に選ぶー間違った宝石は健康状態を悪化させかねません。正しい石は病気の治療に役立ちます。」

アーユルヴェーダビューティーケア 
ネラニー・ザックス著 フレグランスジャーナル社

104ページ 香、色、音、宝石の章
121ページよりアーユルヴェーダ、ドーシャの観点から宝石の詳細
アーユルヴェーディックアロマテラピー ブラス出版
高橋桂瑠奈著1998年初版

アーユルヴェーダ、アロマテラピーの観点から、大変充実した内容です。
P148〜宝石に付いて「一生を通して身につけ、大切に出来るものを価格ではなく感性で選ぶこと」
運命好転の法則 
アチャーリャア・アマン著 主婦の友社
 2009年

惑星と宝石が運命に与える影響に付いて、一章を使って詳しく解説。
素晴しい宝石の効果と各チャクラと惑星の相関図なども。

 HOME